Archive   RSS   (Login)

スコットランド第4の都市Dundeeでの生活

Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日常
休息してました。
4月に入ってから
持病の甲状腺機能低下症の症状が酷くなり
極度の疲労感・眩暈・吐き気・動悸・筋肉がつるような感じで
病院⇔家の往復だけでグッタリ。
ベッドで横になる日々を過ごしていました。
私がベッドにいると猫ちゃんずも便乗してきて
その為睡眠時間が足りた猫ずは
真夜中の大運動会をくり返す始末・・・。



久しぶりに旦那実家の裏庭へ行ったら
ニラが顔をだしていました。
P1480275_convert_20120503060919.jpg
2年目のニラ。
去年より少しだけ太くなった。
今年はニラ入り餃子をできるかな。
後ろのはパープルセージ。
去年より2回りぐらい大きくなった!!


P1480006_convert_20120503061525.jpg
去年サラダごぼうの袋栽培の2回目をやったんだけど
途中で枯れてしまってそのまま放置してたのだが
なんと復活しているではないか!!!
撤去してなくて良かった。
袋の左側にチラッと見える春菊も1株だけ生き残っていて
ちゃんと大きくなっていた。

スポンサーサイト
Category: Roller Derby
マウスピース
Roller Derbyをするのにあたり
必要な物は色々ありますが
大抵のものはクラブで借りれます
(早い者順&汗臭くて早く自分のが欲しくなる)


ただこれだけは貸し出し無し、というか貸してくれても共有したくない(笑)もの・・・

それはマウスピース



ネットで注文してたのが届きました
P1470838_convert_20120402085829.jpg
こんな状態ですがお湯につけて柔らかくしてから口に入れて
自分の型を取るというもの。

P1470839_convert_20120402090154.jpg
↑こんな感じ。

意外と難しくて、
オエッとなりながら3回ほどやりなおして完成。
(お湯につければ何回でもやりなおせる)
自分の歯並びの悪さが顕著に表れしばし落ち込んでしまいました・・・。

出来てしまえば装着は思ったより違和感がないのですが
(ベテラン選手にこれが薄くておすすめよ、って言われただけある)
外す時の感覚・・・

詰め物が取れる感覚にそっくりでゾーっとする!!!!

これって慣れるものなのかな????

それにしても相方は何故か1個しかオーダーしてなくて
慌てて追加で注文。
明日には届くかな?



Category: Scotland
オークニーはウェストレイへ
先日は1週間ほど
オークニー諸島の中の1つウェストレイ(Westray)という所へ行ってきました。
前のブログでも書いたことあるのですが
ここは相方の母の出身地、そして今もたくさんの親戚が住んでいるんです。
私は結婚前と結婚直後に行ったきり。
相方もその後お祖父ちゃんのお葬式に行っただけ。
なのでもっと頻繁に行ってこーい!という事で
クリスマスプレゼントの1つに
相方両親からウェストレイ行きのフェリーチケットを貰っていたんですね。
その有効期限が3月末までだったので慌てて行く事に。

オークニーに行く手段は何通りかありますが
車で行く私たちはGill's BayからSt.Margaret's Hope(オークニー本島)へ。
そして車で移動しKirkwall(オークニー本島)からRapness(ウェストレイ)へ。
(アバディーンからKirkwall行きのフェリーが出てるけど高い)


フェリーに並ぶ時間や乗り継ぎの時間も含め
だいだいDundeeからWestray到着まで約10時間くらいでしょうか。
長い・・・。




でも着いて早々にアザラシ遭遇でテンションアップ。
(ダンディーでも見れるんだけど、テイ川こんなキレイじゃないもん)
P1470550_convert_20120330085348.jpg

カメラを向けると近づきながらポーズをとってくれる羊
DSC_8351_convert_20120330084928.jpg

ターニップをあげたらすごくなついたハイランドカウ。
(後ろ2頭はどちらが先にターニップ貰うか争っている)
DSC_8973_convert_20120330084513.jpg
結局滞在中毎日このハイランドカウ達に会いに行ってしまった。


ちなみに叔母さんが経営しているホテルに宿泊させてもらったので
ちょっと観光者気分が味わえた。
このホテル島唯一のパブも兼ねているので食事もそこでとらせて貰ったし。


Photo0252_convert_20120330090925.jpg
母の日の特別メニュー。


魚のスープとBere Bannock。
Photo0253_convert_20120330090822.jpg

Bere BannockとはBereという大麦の一種で今ではオークニーでしか栽培されていなくて
それで作ったパンの事。
オークニーの特産品です。
ボソボソ感があって少し癖のある味だけど私は好き。
Photo0259_convert_20120330090900.jpg
思わず粉を買ってきたので家でBere Bannock作りに挑戦してみたいと思います。


DSC_8439_convert_20120330085100.jpg
Pierowallにあるお店で火曜日に販売されるCream cookies。
相方母の小さい頃から変わらぬ味で島の人達に愛されているお菓子。
本島でも売っていて食べたんだけど
ウェストレイのほうが断然おいしかった!!!

そういえば前回・前々回
(ロンドンからダンディーに引っ越してきた直後ということもあって)
親戚達のしゃべる言葉が未知の言葉に聞こえてて
相方に絶対に通訳してね、って念を押していったんだけど
今回はかなりわかるようになって全く通訳いらずに済んだ。
これってスコットランドに染まってきた証拠???
ただ今回親戚一アクセントの強い従兄弟に会っていないからなあ。




Category: 日常
色々なことにチャレンジ2
震災から1年経ちました。
こちらでも3月11日に近くなるにつれて
ニュースで日本の今の状況の番組が流れたり
慰霊祭の生中継番組があったりしました。

海外に住んでいて一体何ができるんだろう?
インターネットがある今
海外に居ても日本の家族と気軽にやりとりが出来て
そんなに離れてる実感がなかったけど
あの日ばかりはすごく遠くにいるんだと思わされました。

あれからすごく気になってやってみたかったことのひとつ。
それは手話。
耳が不自由な方が警報が聞こえなくて逃げられなかった
とテレビで見た時に
普段何気なく聞こえる耳からの情報の大きさに気づかされました。


Dundee Women’s Festivalで
手話のテスターセッションを見つけたので行ってきました。
(以前はカレッジに手話のコースがあったのだけど今はなくなってしまった)

Photo0229_convert_20120309120729.jpg

イギリス手話です。
イギリス手話とアメリカ手話は違って(もちろん日本手話も)
イギリス手話のほうが感情を込め易いんだとか・・・。
最初の数分は覚えられるだろうか?と心配だったけど
レッスンが進むにつれ手の動作の楽しさで
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
先生は産まれた時から耳が聞こえないという方だったんだけど
約90%手話で説明、残り説明しづらいのをボードに書いて説明だったんだけど
全く問題なし!というかめちゃくちゃわかりやすかった。
先生の教え方がうまいっていうのもあるんだろうけど
聞こう・コミュニケーションをとろうという気持ちが大事なんだね。

手話について調べてたらこんなサイトを見つけました。
http://www.deafnotdumb.com/
是非このビデオを見てください。

ちなみにスコットランドを表す手話はバグパイプからきていて
日本は富士山でした。

Category: 未分類
色んな事にチャレンジ1
なんだかこの冬のダンディは雪も積もらず
去年に比べると穏やかで過ごしやすい冬です。
このまま暖かくなっていくのかなあ・・・。

さて先月の終わりからここダンディではDundee Women's Festivalというのが始まり
3月17日まで色んなところでイベントやワークショップをやっています。
ほとんどが無料で、有料のイベントも£1~4ぐらいなもの。

最近体調も安定してきたので
ちょっと体を動かさなければと思っていたので参加してきました。
それは・・・

Roller Derby!!!

ローラーダービー知っていますか?
ローラースケートで(インラインスケートではないよ)
2チームが同じ方向をまわりながら
各チーム1人ずつJemmerと呼ばれる人が
Blockersと呼ばれる人達を追い越していって点数を競い合うもの。
まあ説明が下手なので詳しいルールはこちらを見て下さい。
http://www.londonrollergirls.com/whats-roller-derby


すごく気になっていたスポーツなのですが
まさかダンディにチームがあるとは知らず
このDundee Women's Festivalでテスターセッションを見つけてびっくり。
しかも場所が結構うちの近くだったりしたのにまたまたびっくり。
相方も気になっていたので参加。
基本女子のスポーツなんだけど男子も数人参加。
レフリーが男性なので新たなレフリー候補として大歓迎を受けていた(笑)
ローラースケートは小学校低学年ぶりでしたが
最初ちょっとおぼつかなかったけど
後半は結構滑れるようになった。

ローラーダービーセッション後日
勢いあまって旦那とアイススケートのクラスに参加。
(これはDundee Women's Festivalではない)
そういえば中学・高校生の時、
池袋のスケート場よく遊びにいってたんだよなあ。
途中で潰れちゃってからはスケートしたこと無いな。


行ってみてちびっ子の多さにびっくり。
年齢1桁台の中に30代夫婦・・・・。
子供たちを引いちゃわないように注意しながら
level 1 & 2をクリア!
Photo0211_convert_20120309120629.jpg
内容は
-Sit and stand on the ice
-Moving Forward(Basic Skating)
-Two-Foot glide and Dip
-Stepping Around on the Spot
-Moving Backward
-1/2 Snowplough or Full Snowplough Stop
-Forward Skating
-Two-Foot Glide on a Curve

これで次回参加する時はレベル3のレッスンを受けられます。

ちなみに今週の水曜2回目のローラーダービーに参加してきたのですが
なんと私を含めた新しいメンバー中3人が相方の同僚でした。
世の中狭いなあ(苦笑)

09 | 10  (2017) | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

missy

Author:missy
猫2匹&相方とスコットランド第4の都市ダンディーで暮らしています。

訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。