Archive   RSS   (Login)

スコットランド第4の都市Dundeeでの生活

Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Scotland
オークニーはウェストレイへ
先日は1週間ほど
オークニー諸島の中の1つウェストレイ(Westray)という所へ行ってきました。
前のブログでも書いたことあるのですが
ここは相方の母の出身地、そして今もたくさんの親戚が住んでいるんです。
私は結婚前と結婚直後に行ったきり。
相方もその後お祖父ちゃんのお葬式に行っただけ。
なのでもっと頻繁に行ってこーい!という事で
クリスマスプレゼントの1つに
相方両親からウェストレイ行きのフェリーチケットを貰っていたんですね。
その有効期限が3月末までだったので慌てて行く事に。

オークニーに行く手段は何通りかありますが
車で行く私たちはGill's BayからSt.Margaret's Hope(オークニー本島)へ。
そして車で移動しKirkwall(オークニー本島)からRapness(ウェストレイ)へ。
(アバディーンからKirkwall行きのフェリーが出てるけど高い)


フェリーに並ぶ時間や乗り継ぎの時間も含め
だいだいDundeeからWestray到着まで約10時間くらいでしょうか。
長い・・・。




でも着いて早々にアザラシ遭遇でテンションアップ。
(ダンディーでも見れるんだけど、テイ川こんなキレイじゃないもん)
P1470550_convert_20120330085348.jpg

カメラを向けると近づきながらポーズをとってくれる羊
DSC_8351_convert_20120330084928.jpg

ターニップをあげたらすごくなついたハイランドカウ。
(後ろ2頭はどちらが先にターニップ貰うか争っている)
DSC_8973_convert_20120330084513.jpg
結局滞在中毎日このハイランドカウ達に会いに行ってしまった。


ちなみに叔母さんが経営しているホテルに宿泊させてもらったので
ちょっと観光者気分が味わえた。
このホテル島唯一のパブも兼ねているので食事もそこでとらせて貰ったし。


Photo0252_convert_20120330090925.jpg
母の日の特別メニュー。


魚のスープとBere Bannock。
Photo0253_convert_20120330090822.jpg

Bere BannockとはBereという大麦の一種で今ではオークニーでしか栽培されていなくて
それで作ったパンの事。
オークニーの特産品です。
ボソボソ感があって少し癖のある味だけど私は好き。
Photo0259_convert_20120330090900.jpg
思わず粉を買ってきたので家でBere Bannock作りに挑戦してみたいと思います。


DSC_8439_convert_20120330085100.jpg
Pierowallにあるお店で火曜日に販売されるCream cookies。
相方母の小さい頃から変わらぬ味で島の人達に愛されているお菓子。
本島でも売っていて食べたんだけど
ウェストレイのほうが断然おいしかった!!!

そういえば前回・前々回
(ロンドンからダンディーに引っ越してきた直後ということもあって)
親戚達のしゃべる言葉が未知の言葉に聞こえてて
相方に絶対に通訳してね、って念を押していったんだけど
今回はかなりわかるようになって全く通訳いらずに済んだ。
これってスコットランドに染まってきた証拠???
ただ今回親戚一アクセントの強い従兄弟に会っていないからなあ。




スポンサーサイト
Category: Scotland
V&A AT DUNDEE MAKING IT HAPPEN Kengo Kuma's lecture
先日の21日土曜日、
ここダンディーで建築家隈研吾氏の講演会があり聴きに行きました。

ダンディーのウォーターフロント開発計画で、
そこにV&Aが2014年に出来ることになり
たくさんの作品の中から最終的に6作品にしぼり、
去年Abertay大学内で展示&一般投票があり
(もちろんそれも見に行った!)
見事日本人建築家である隈研吾氏の作品が選ばれたのでした。


たくさんの聴講者で、
何箇所かの教室に分かれて各教室に設置されたスクリーンに映し出しながらの講演会で
最初の考案スケッチから始まり
(外観はスコットランドのクリフをかたどった、っていうのが印象的だった)
ウォーターフロントの開発予想図、
素材の説明、
ご自身の今までの作品も紹介等、
ユーモアを交えながら明確に説明され
そして最後に質問タイムといった感じでした。



その講演会の記事はこちら
http://www.thecourier.co.uk/News/Dundee/article/14193/from-first-sketch-to-final-design-kengo-kuma-takes-audiences-on-an-architectural-journey.html


終わった後ロビーで飲み物が配られてしばし相方や知り合いと話していると
隈氏が現れて
思い切って話しかけてみちゃいました。
一応美大出身なので私の母校の話や
(どこか美術系の学校行ってるか聞かれたので)
ダンディーの天候について話たり。
ついでにサインもして貰っちゃいました。

P1450612.jpg
左のパンフにサインしてもらった。
ちなみに右のは去年の投票の時のもの。


Photo0628.jpgheight="300" />
その週の地方紙The Courierの表紙。

今までウォーターフロントとシティーセンターの導線は
遮断されてるかのような印象でした。
素敵な風景や建物があるにもかかわらず壊したり
およそ町並みの美しさなんて考えてないような新しい建物を建てたり・・・。
相方の小さい頃の写真や
相方父(ダンディー出身)の話を聞くと素敵な街だったのに、って残念な感じがしてました。
でもこの開発で文字通りダンディーのイメージは変わるだろう、と期待しています。

興味のある方はこちらをチェックすると詳しく載っています。
http://vandaatdundee.com/your-future/









09 | 10  (2017) | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

missy

Author:missy
猫2匹&相方とスコットランド第4の都市ダンディーで暮らしています。

訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。